コンテンツ本文へスキップ
プリローダーイメージ
スマートフォンサイトはこちら

会社概要

コンテンツタイトル下地

代表者挨拶

代表取締役 小池 文喜

一貫して住宅メーカ様・工務店様をサポート

株式会社ウッディーコイケは先々代の小池竹冶が、若かりしころ、新潟から秩父に出てきて、酒造り・味噌造り・薪炭の生産・立木の伐採等をするうちに、製材をするようになったのが始まりと聞いています。その後、集成材製造、在来軸組構造プレカット、金物継ぎ手用構造材プレカット、羽柄材プレカット等、一貫して住宅メーカ様・工務店様支援の仕事を生業として参りました。

木材の良さを生かした提案で、社会に貢献を

また、一般のお客様のニーズ把握のためアンテナショップの意味も含めて、国産材をふんだんに使った住宅「平成ロマン館」モデルハウスも作り、住宅事業も始めました。今後も木材の良さを生かした提案をしながら社会に貢献して参ります。

代表取締役 小池 文喜

経営理念

全従業員の物心両面の幸せを追求するとともに 木材を通じて人類社会の進歩発展に貢献する

会社概要

社名 株式会社 ウッディーコイケ
本社所在地 埼玉県秩父市下影森181
設立 昭和28年(創業明治44年)
資本金 6,000万円
代表者 小池 文喜
主要お取引先
  • 住友林業
  • 県民共済住宅
  • 近藤建設
  • 菊池建設
  • 他県内外
  • 約250社
取引金融機関
  • 埼玉りそな銀行
  • 武蔵野銀行
  • 東和銀行
  • 足利銀行
  • 商工中金
  • 日本政策金融公庫

事業内容

  • 木材事業部

    詳しく見る

    私たちは、大自然の恵みである「木」のよさを最大限に生かして参ります。
    • 山林部: 育林、伐採
    • 第一工場: 内地材製材
    • 第二工場: 造作材加工
  • 集成材事業部

    詳しく見る

    木造建築の未来を築く集成材は、より高品質な木の住まいを材料面から強力にサポートします。
    • 国産の杉・桧を使用した構造用集成材の生産
    • 主な製品/JAS低ホルムアルデヒド構造用集成材
  • プレカット事業部

    詳しく見る

    大工さんの匠の技に依存していた行程を標準化。工期とコストを大幅に短縮する加工システム。
    • ビッグフレーム工法用構造材プレカット
    • 羽柄材プレカット
    • 在来工法用構造材プレカット
    • スペースロック工法用構造材プレカット
  • ログハウス事業部

    詳しく見る

    木のもつ「香り・ぬくもり・安らぎ」を自然景観と共存する形へ
    • ウッディーコイケのログハウスは山小屋、公共施設、看板、案内板、サイン等、自然景観に溶け込む設計・施工を行っています。
  • 平成ロマン館事業部

    詳しく見る

    老舗の材木屋が造る100年住宅。現代的な機能・環境を備えた住環境をトータルプロデュースします。
    • 大正ロマンを彷彿とさせるデザイン性に優れた美しい木造住宅「平成ロマン館」は良質な国産杉材と在来軸組プレカット工法を採用しています。

所在地

本社 埼玉県秩父市下影森181
TEL:0494-22-2821 FAX:0494-24-0855
木材事業部 埼玉県秩父市下影森181
TEL:0494-22-2821 FAX:0494-24-0855
集成材事業部 埼玉県秩父市上影森164
TEL:0494-22-2821 FAX:0494-24-0855
プレカット事業部 影森(かげもり)工場 埼玉県秩父市下影森1220
TEL:0494-22-3225 FAX:0494-22-3375
プレカット事業部 久那(くな)工場 埼玉県秩父市久那1860
TEL:0494-25-2455 FAX:0494-25-2755
ログハウス事業部 埼玉県秩父市下影森181
TEL:0494-22-2821 FAX:0494-24-0855

沿革

  • 明治 44年 4月 小池木材店創業
  • 昭和 10年 5月 現本社所在地に移転
  • 昭和 10年 5月 第2工場を新設
  • 昭和 28年 6月 法人組織に改め名称を株式会社小池製材所とする
  • 昭和 38年 1月 木毛セメント板部を発足
  • 昭和 39年 10月 木毛セメント板部を独立し東日本建材株式会社を設立
  • 昭和 42年 4月 集成材部を発足
  • 昭和 43年 12月 東日本建材株式会社の製造する木毛セメント板準不燃材料として建設省認定
  • 昭和 44年 1月 東日本建材株式会社 日本工業規格表示許可工場に認定
  • 昭和 44年 5月 株式会社小池製材所 日本農林規格県内第1号の認定
  • 昭和 45年 5月 直江津工業株式会社設立(新潟県上越市)
  • 昭和 46年 2月 株式会社小池製材所 一般建設業(建設工事業・造園工事業)の許可を取得
  • 昭和 46年 3月 本社ビルを現在地に新築
  • 昭和 48年 10月 株式会社小池製材所 宅地建物取引業者免許証を取得
  • 昭和 50年 10月 株式会社小池製材所 木材小売センター併設
  • 昭和 54年 12月 集成材部を独立し秩父パル建材工業株式会社設立
  • 昭和 55年 3月 秩父パル建材工業株式会社 日本農林規格化粧ばり構造用集成材の認定
  • 昭和 55年 6月 株式会社小池製材所 第3工場を新設
  • 昭和 63年 1月 株式会社小池製材所 プレカット工場新設
  • 平成 2年 6月 本社工場内にログハウス加工機一式導入
  • 平成 5年 1月 東日本建材株式会社を合併し商号変更、株式会社ウッディーコイケと称する。
  •   秩父パル建材工業株式会社営業権譲渡
  • 平成 7年 00月 秩父市久那に金具工法プレカット工場設立
  • 平成 10年 3月 羽柄材、野地板プレカット工場設立
  • 平成 13年 5月 代表取締会長に小池 清、代表取締役社長に小池 文喜就任
  • 平成 17年 3月 在来工法プレカット工場ラインを一新・加工機改造
  • 平成 19年 2月 デザイナーズ モデルハウス「平成ロマン館」完成
  • 平成 20年 3月 平成ロマンタウン完成
  • 平成 22年 5月 バイオマスボイラー導入
  • 平成 22年 6月 ホウ酸加圧注入装置
  • 平成 23年 4月 創業100周年を迎える
  • 平成 24年 7月 「ウッドエイド」関東総代理店
  • 平成 25年 3月 東京中小企業投資育成株式会社より増資を受け、資本金6,000万円とする
    ホウ酸乾式ガス生産装置を導入(ものづくり補助金)

一般事業主行動計画

株式会社ウッディーコイケは社員が仕事と家庭を両立させ、社員全員が働きやすい環境をつくることで、すべての社員がその能力を十分発揮できるよう、次のように行動計画を策定します。

計画期間

平成29年4月1日~平成32年3月31日 3年間

内容

働き方の見直しに資する多様な労働条件の整備

    • 目標1
      所定外労働の削減のための措置の実施
    • 対策
      平成29年4月~社員の時間外労働及び休日労働についての調査
      平成29年8月~各事業部より推進者を選出し、全社員への周知徹底
      平成29年9月~推進者は所定外労働の多い部署と協議、原因を調査
      平成29年9月~所定外労働時間の削減方法を検討
    • 目標2
      年次有給休暇の取得促進のための措置の実施
    • 対策
      平成29年4月~社員の有給休暇取得の状況調査
      平成29年8月~有給休暇を取得できない原因の調査
      平成29年9月~各事業部ごとにネックになっている部分を検討
      平成30年1月~有給休暇に対しての意識改革
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る